キャットタワーでの遊び方、購入方法

猫を飼育する人の多くが購入するおもちゃの一つがキャットタワーです。
キャットタワーとは複数の段差と柱で構成されている大きめの家具で、設置をすることで猫たちが上下に上り下りをして遊ぶことができます。

猫は高い所に登るのが好きという習性がありますが、これは猫の祖先が主に木の上で生活をしていた名残であるとされています。
狩りをしてエサをとって生活をするという本能があることから、高い所に登り自分の縄張りの範囲を見回すことで安心感を得られるということも関係しています。

キャットタワーを設置することでそうした猫が元来備え持つ本能を満たすことができることから、手軽な運動場所としてもおすすめです。

キャットタワーは多くのメーカーから販売されていますが「据え置きタイプ」もしくは「天井突っ張りタイプ」から選ぶことになるでしょう。
手軽に設置できるのは「据え置きタイプ」で、だいたい2~3段くらいの段差が柱で支えられるようになっています。

床において使うので簡単に場所を移すことができるというメリットがあります。
素材にもよりますが、価格は8000円~2万円程度です。

より本格的にキャットタワーを設置するなら「天井突っ張りタイプ」もおすすめです。
こちらは床から天井までつっぱり棒で固定する大型のもので、途中に階段やはしご、小屋などが設置されていたりします。

価格は1万円~3万円と高くなりますが、その分運動できるスペースが広がるので、室内に余裕があるなら設置してみましょう。

DIYでキャットタワーを作る人もいます

キャットタワーは構造自体は簡単なので、DIYで作ることもできます。
DIYにちょっと慣れた人なら自作でキャットタワーを作ることもできますので、自宅の広さや猫の好みに合わせて作ってあげるとよいでしょう。

作り方は木材の柱と板を組み合わせるということで、あとはかなり自由に構築可能です。
猫が好む爪とぎ素材を柱につけてあげれば、お気に入りの場所になってくれるでしょう。