猫の好きな遊び

猫は犬に比べて飼い主になつかない動物というイメージがありますが、実際はそうではありません。
元来狩りによって生活をする肉食動物である猫は、飼い猫になってもその本能を忘れることはないからです。

猫は非常に好奇心が強い性格をしており、また本能をくすぐるような遊びには非常に敏感に反応します。

一方で飽きっぽく自分の本能に忠実であるという特長もあるので、猫の飼い主になるという時にはそうした猫の性格をしっかりと理解した上で、猫が喜ぶ遊びを提案してあげなくてはいけません。

もし飼っている猫がつまらなそうに過ごしているなら、その責任は飼い主である人間にあります。
猫を飼う時には、本気で猫の遊びにつきあってあげるという気持ちが何よりも重要です。

猫が好む遊びについて、以下のリンク先で項目別にまとめています。
いずれもただ買ってあげればそれでいいというのではなく、それぞれの猫の性格に合わせて遊びを提案してあげることで完成しますので、ぜひ自分の飼い猫を観察しながら適した遊びを考えていってください。

*キャットタワーで元気いっぱい運動しよう
*ねこじゃらしで一緒に遊ぼう
*キャットトンネルでかくれんぼしよう
*最近は電動おもちゃも人気!
*袋のカサカサ音で遊ぼう
*色々な場所を撫でてコミュニケーション

狩猟本能をくすぐって遊ぶ

猫の遊びで大変なのが、せっかく買ってあげたおもちゃもすぐに飽きてしまうということです。
猫は利口な動物ということもあり、特定の動きしかしないような単調なおもちゃは、最初こそ面白がっていてもしばらく遊んでいるうちにすぐに飽きてしまいます。

一方で飼い主さんが一対一で行ってあげる遊びというのは、その時々でバリエーションがあり、また動きも少しずつ異なることから、猫が元来備え持つ狩猟本能を上手にくすぐることができます。
ねこじゃらしのような単純な遊びであっても、本気で猫の本能につきあってあげることで、猫に高い満足感を与えてあげることが可能です。